鍵をなくさないための方法

みなさんは鍵をなくしたことはありますか?私は恥ずかしながら、結構、鍵をなくしています。
鍵に限らず、どこに何を置いたのか忘れっぽいというか、気をつけているつもりではあるのですが、別の話しをしていたり、別のことをするとポロっとなんか忘れてしまうというか・・・。
よく、友達にも呆れられます。
今よりも、何年か前まではしょっちゅう何かしら、鍵に限らずなくしていたのですが、あることをしてから、なくさなくなってきました。
もしかして、私のようになくしやすい方がいれば参考にしてもらえたら・・・と思います!まず、鍵には大きいキーホルダーをつけるといいです。
実は今まで小さいキーホルダーや神社のお参りで買ってきたお守りをつけていたのですが、比較的気にならないくらいの小さいものが多かったので、カバンに入れて変なところに入ってしまうと探しにくかったのですが、この鍵に大きいキーホルダーをつけると、存在感があり、なくしにくくなります。
私は大きいキーホルダーをつける気は最初なかったのですが、たまたま懸賞応募をしたところ、スティッチの少し大きめのキーホルダーが当たり、どこにつけようかな?と思ったのがキッカケで付けるようになりました。
あまりにもかわいかったので、目立つところに付けたくて付けてみたのですが、すると大きいせいか、カバンのどこに入っていてもゴロっと手に当たりやすくなくしにくくなりました。
そして、色としても目立つように鍵にビーズでかわいくデコレーションをしました。
デコレーションをすると、キラキラ光るビーズを使ったせいか、これがまた目立ち部屋に置いていても、「あそこに鍵がある!」というのがわかりやすくなりました。
さらには、当たり前のことなのですが、鍵の定位置を決めて置くということです。
私は、場所を決めずアバウトに置いていたときによくどこに置いたかわからずなくしていました。
定位置を決めてからはなくさず探せるようになりました!少しのことでも対策をすると大切な鍵はなくしにくくなります。

Comments are closed.